お見合い in 大阪

参加者の属性で限定するもの

2018年05月21日 10時27分


参加者を年齢以外の属性で限定するものも多くあります。
たとえば「年収400万円以上」とか、「公務員」、「法曹関係者」、「医療関係者」、「銀行員・商社マン」、「上場企業会社員」など、
職種・職業で限定するものがあります。
現実的には、主に男性参加者に対する限定で、女性参加者はその限りではないとするケースがほとんどです。
いわゆる「玉の輿」狙いの女性がターゲットになっているパーティーといえますが、特に「ハイクラス婚活」、「エグゼクティブ婚活」と銘打って
医師や弁護士の男性を集めたパーティーになると、男性の参加費より女性の参加費が高く設定されている場合もあります。
また、医師や弁護士など絶対数が少ない職業の男性は、主催者側から頼まれて参加しており、あまり真剣に結婚を考えているわけではない、
という事例もあることはあります。
そういう意味では多少のリスクも考慮しなければなりません。
 
女性に対するものとしては、「看護師」など職業によるものもありますが、それよりも性格や特技によるものの方が目立ちます。
たとえば「おしとやかな女性」、「大和撫子」、「子ども好きな女性」、「自然体の女性」、「料理上手な女性」など、
そのような自覚のある女性と、そういう女性を好む男性を集めるものです。
こちらになりますと、男性の参加費の方が女性より高く設定されるケースが多くなります。
女性は非常に安いか、場合によっては無料ということもあります。